*
メニュー

富山風雑煮

富山風雑煮

富山風雑煮の作り方

角餅を煮る

富山風雑煮は角餅を煮ます。

すまし仕立て

富山風雑煮の汁はすまし仕立てになります。

かつおだし

かつおだし

醤油

醤油

ネギ

ネギ

塩


カツオだし

まずは昆布鰹節でダシをとっておきましょう。


だしに醤油と塩で味をつけます

元日の朝、かつおだしに醤油で味付けをしてすまし仕立てにします。


角餅を焼かずに入れる

角餅を焼かずに人数分入れます。


根付きのネギを入れる

餅が煮えた頃、根付きのネギを二寸ぐらいに切って加え、ひと煮立ちさせるとできあがりです。

根付きのネギを使う理由は、白髪が生えるまで健康に長生きできるようにという願いによるものです。


富山県人に聞いた雑煮の作り方

  • 昆布を大量に使う。 具は鳥肉を使う(2013/12/09)。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星6つ星7つ星8つ星9つ星10つ星

16 票。 10 点満点中平均 5.44 点!

Loading...Loading…

投稿日:2011年12月9日